MKIが解説するServiceNow開発blog

ServiceNow にまつわるMKIナレッジを紹介いたします。

カタログアイテムからDocuSignへ遷移

はじめにみなさんこんにちは、三井情報株式会社です。突然ですがDocuSignという製品をご存知ですか? DocuSignとは、世界シェアNo.1・グローバルスタンダードの電子署名サービス「DocuSign eSignature」をコア製品とする、「ビジネスの合意形成」のためのク…

HMAC-SHA256を利用したWebhookメッセージの検証方法

はじめにみなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 今回はHMAC-SHA256を利用したWebhookメッセージの検証方法をご紹介したいと思います。 Webhookとは? WebhookとはWEBシステムで特定のイベントが発生した際に外部システムへHTTPでリアルタイムに通知す…

レポート作成のちょっとした新機能について

はじめに みなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 さて、みなさんはServiceNowでレポートを作るときにレポートに出力したいフィールドがテーブルに存在せずに困ったことはないでしょうか? たとえば、レポート対象のテーブルに開始日と終了日の日付フィ…

SCCM連携について

はじめに みなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 ServiceNowにはITSMやITOM、ITBMなど様々な製品がありますが、各製品は構成管理データベース(CMDB)を中心として多種多様な連携が可能となっています。 今回はそんなCMDBの情報をMicrosoft Endpoint C…

Microsoft SearchからServiceNowナレッジを検索する

はじめに みなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 今回は少し趣向を変えて、Microsoft製品からServiceNowを統合する機能を紹介したいと思います。 Microsoft Search Graph Connector 今回紹介させていただく機能はBingからServiceNowのナレッジを検索で…

IntegrationHubを使ったSharePoint連携について

はじめに みなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 弊社では社内の情報共有ポータルとしてSharePointを利用していますが、システムに関する問い合わせにはServiceNowのインシデント機能を利用しています。 インシデント発生を抑制するための手段としてSe…

ServiceNowのMKIテンプレート その2

はじめに みなさんこんにちは、三井情報株式会社です。 MKIテンプレートに関して前回の続きです。 資産管理機能について 定期的に発生する資産の現物確認を組織的に実施するための機能も追加しています。資産の現物確認を管理部門が現場の部門に依頼し、担当…